FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

『きらきら研修医』第1回を観ました*ネタバレあります
2007-04-30 00:00


『ER緊急救命室』が好きです。
『白い巨塔』は田宮版と唐沢版をほぼぜんぶ観ました。
『ナースのお仕事ザ・ムービー』はw-inds.が見たくて観ましたが、
医療ドラマとしてもおもしろかったです。
『救命病棟24時』は第3シリーズだけ観ました。緊張しました。

医療もののドキュメンタリーも好んで観ます。
スーパードクター福島先生とか、NHKスペシャルとか…。

さて。録画したビデオの視聴は、現在3.5ヶ月遅れ(^^;)

『きらきら研修医』第1回、予想以上にとってもおもしろかったです。
最初の10分くらいが、録画できてなかったみたいで、途中から観たのですが。

研修医のみなさんが、いろいろな科で研修しなければならなくなったのが、
2004年4月からだと私は知りませんでした。勉強になりました。
そのような制度だと、ドラマ的には、おもしろい構成ができそうですよね。

タピオカ(立岡)くん(ウエンツ瑛士)、優しくていいですね。
さっき番組HPを見たら、彼は看護士なんですねw(°o°)w
小児科の倉橋先生(寺島進)、異色の医師ですね。いいなぁ。
「ちっちゃい顔しやがって!」に爆笑(≧∇≦)
ジャンバルジャン製薬っていう会社名も好き。
うさこ(小西真奈美)は医師として不慣れなので、素人の私にも共感できます。

次回も楽しみです(。'-')。



スポンサーサイト



電波時計に電池交換は不必要?
2007-04-29 00:00

去年亡くなった父が使っていた、
というより、所持していることを自慢していた腕時計があります。
CASIOの電波時計です。

窓際に置いておくと、福島県から発信される電波を受信して、
自動的に時刻を合わせるそうです。

私は窓際ではなく、机の上に置いて、置時計として使っていました。

なぜか、電池交換は必要ないと思っていました。

しかし先日、何も表示しない、のっぺらぼうになってしまいました。

やはり電池交換が必要だったのか、と思い直し、近所の時計店に持ち込みました。
しかしその時計店では電池交換できない、と電話がかかってきました。

今、その時計の箱の中を見てみたら、
その時計の特徴が印刷された厚紙が入っていました。
「タフソーラー 電池交換不要 電波時計
 フルオートLEDライト アラーム ワールドタイム 5気圧防水」

むむ、これは…?
やはり電池交換は必要ないのか?

まずは時計店から引き取って来なくては。
きのう時計店に行ったらもう閉まっていて、今日は行き忘れました(^^;)



青春の輝き I NEED TO BE IN LOVE / THE CARPENTERS (1)
2007-04-28 00:00

4月20日に『カーペンターズ・スーパースターの栄光と孤独』という番組を観て、
『青春の輝き』という歌を、「聞いたことがある。この歌すき。歌ってみたい」と感じた私。
観念的な歌詞は好みでないはずなのに、寂しげなメロディに心を掴まれました( ;∀;)

音源を持っているかも、と思って、所持しているCDをチェックしたら、ありました。


さっそくMDにコピーして予習しました。
で、今日初めて歌ってみました。

このアルバムを買った時、聴いたはずなのに、その時は興味がなかったこの歌。
8日前に興味を持ったのは何故なのか。

このアルバムを買った後、ひととおり私の心の中のカーペンターズブームが終了してから、
ドラマの主題歌にでもなったのか?
そう思ってアルバムの解説を読むと、
1995年に『未成年』というドラマの主題歌に採用されたと書いてありました。
それがきっかけでこのベストアルバムが発売されたらしい。順番が逆でした。
結局どのようなサブリミナルによってこの歌に興味を持つに至ったのかは謎です。

ところで、私はドラマ『未成年』を観ていないので、
ウィキペディアで調べたら、
香取慎吾さんや谷原章介さんが出ているんですね。
DVDで観ようと思いました(^^)



女の一生( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)
2007-04-27 00:00

女子の一生は、大きく分けて次の3期があるようです。

第1期:繁殖不可能な時期(子供)
第2期:繁殖可能な時期(大人)
第3期:繁殖不可能な時期(高齢者)

第1期と第2期の過渡期が「思春期」、
第2期と第3期の過渡期が「更年期」と呼ばれるようです。

男子には、第3期はあるのでしょうか?
ご存知のかたは、教えてください(秘密キッチの穴ふう)


先々月くらいから、自分は「更年期」に突入したような気がするのですが、
数値的データが揃わないので確信が持てません。
近々に調べてみたいと思います。。。φ(◎◎へ)フムフム

状況証拠としては、
「非常に疲れやすい」
「歩けないほどではないがめまい気味なことが多い」
「今までイヤイヤながらやってきた特定の家事をやる気がまったく出ない」
および、あといくつかの症状があります。

目の前にプロブレムがあると自覚すると、
ソリューションを探さずにいられませぬ。
先人の知恵を学び、幸せになりたいと思います(´∀`)

とりあえず、疲れやすいので、無理しないことにしました☆



寝る前のメイク落とし♪
2007-04-26 00:00


長年これを使っています。パーフェクトオイル。




しかし先日、手をケガして、できるだけ水に漬けたくない状況になりまして、
初めてこれを買いました。ふくだけコットン。



とってもラクです。速いです。


手は治ったのですが、継続して使っています。
コンスタントに使い切らないと、コットンが乾燥してダメになってしまうようなので(^^)

でもやっぱり、毛穴の汚れまでサッパリ取れるのは、
パーフェクトオイルだと思います。
水で洗い流すからですね☆



ヒトカラ部隊、心の会話。
2007-04-25 00:00

群奏:体調、本日の演習はなぜ延期になったのでありますか?

体調:腹痛のため大事を取った。

群奏:なぜ腹痛が起こったのでありますか?

体調:私の腸は長いのだ。内視鏡で撮影した医師がくれた写真に「非常に長いです」と書いてくれたほどだ。身長156cmだった時と、164cmである現在、脚の長さは変わっていないのだ。伸びた分はぜんぶ腸なのだ。長いが細い腸なのだ。腸の中で内容物がつっかえると痛くなるのだ。しかし、時間が経って内容物が移動すれば治るのだ。

群奏:いつ治ったのでありますか?

体調:2212だ。1800ごろから、特定の美少年に癒されようと思い、『JUNON』6月号を読んでいるうちに眠ってしまった。起きたら治っていた。

群奏:2212なら演習場はまだ開いておりますが。

体調:どんなに昼寝しても、夜はちゃんと寝ないと明日にさしつかえるのだ。最近そのような体調なのだ。

群奏:しかし、もうこんな時間であります。

体調:ムキー!本当だな。しかし、演習を行ったらさらに2時間遅れになるのだぞ。ま、歌詞カードは作ったし、予習も済んでいるから、次回に期待だ…

群奏:例のあの歌でありますね。楽しみであります!



『ハケンの品格』第1回を観ました(^^)*ネタバレあります (2)
2007-04-24 00:00


2007年1月10日に録画した『ハケンの品格』第1回を、さっき観ました。
3.4ヶ月遅れ…でしょうか。

おもしろかったです。

スーパーハケン(≧▽≦)大前春子(篠原涼子)はカッコイイですo(^o^o)

パソコンを打つのが速くて文章力があって書類のレイアウトのセンスが良くて、
美味しいお茶を淹れられて、
クレーンを操作できて、
というのもカッコイイのですが、

思ったことをハッキリと発言し、ウラオモテがなく、いつも堂々としているところが、
素晴らしいです。

回想シーンがあって、昔つとめていた銀行で何かあったみたいですね。

番組HPによると、今後、昔のことも明かされるようですね。

楽しみです♪


あと、春子の派遣先の上司である里中賢介(小泉孝太郎)も好きです。謙虚なところが。



『LIMIT OF LOVE 海猿』*ネタバレあります
2007-04-23 00:00




筋トレしたくなる映画でした。
第1作のほうの『海猿』もそうですけど。
さらに、第1作を作った人にインスパイアした(のではないかと私が思う)『愛と青春の旅立ち』が、
筋トレしたくなる映画なのです。

(昔、『愛と青春の旅立ち』を観て、毎日筋トレを強制される生活に憧れました。
 ほどなく気が変わりましたけれど)

この一連の『海猿』シリーズの影響で、
海上保安庁への就職を希望する人が増えたそうですが、
それらの若者はすばらしいです。私はヘタレです。

仙崎大輔のように、
ピンチの場面で「こんな時のために鍛えてますから」って言えたらカッコイイですよね。

第1作の映画と、第2作の位置付けであるドラマでは、
主要登場人物が亡くなりますが、
第3作にあたる『LIMIT OF LOVE 海猿』では、それがなかったので良かったです(´∀`)

あと、大塚寧々さんが演じた本間恵のキャラクターが魅力的です

『NEW YEAR ROCK FESTIVAL』を観ました。
2007-04-22 00:00

2006年12月31日夜から2007年1月1日未明にかけて、
東京・上海・ソウル・ニューヨークで行われた(実は大阪でも行われた)
内田裕也さん主催の第34回ニューイヤーロックフェスティバルが、
2007年1月7日にフジテレビで放送されました。

それを録画したものを、今日、観終わりました(´∀`)

私が20代前半だったころ、1回だけ、このロックフェスティバルを生で鑑賞したことがあります。
その時の会場は渋谷パルコ劇場だったと思います。楽しかったなぁ。
その後はほぼ毎年、テレビで観ています。

毎年、シーナ&ロケッツのロック魂に感動しています。
何年か前、この番組の影響で、『LEMON TEA』という歌を、
カラオケで20回以上歌いました。

前回、第33回では、ソウルに興味深いアーティストが何組かいました。
そこで今回もソウルに期待して観たのですが、
今回は東京に、私の興味を引いたバンドがいました。
AURAというバンド。
ビジュアル系だそうですが、ボーカルの人の声と、メロディアスな曲に惹かれました。
歌詞のテロップは出ない番組なので、何と歌っているのかは良く分かりません。
CDを聴いてみたいと思っています。




ラジオサーバーVJ-10の購入を検討したのですが( ̄-  ̄ ) (2)
2007-04-21 00:00

『w-inds.のウィンディストリート』の放送日が火・水・木・金。
しかし私のCD-MDポータブルシステムでは、
「月」「火」「水」「木」「金」「土」「日」「月~金」「月~土」「毎日」
しか、タイマー録音の予約パターンがないため、
「月~金」で予約しています。
『ウィンディストリート』の放送がない月曜日には、タイマーを解除しておかないと、
何かが録音されてしまう、と予測していました。
案の定、解除までは気が回らなかったので、録音されました。
藤村俊二さんが映画について語る番組が(それはそれで、おもしろかったのですが)。

ところで、先日来、TBSラジオを聴いていて、
オリンパスの「ラジオサーバーVJ-10」という機材のCMを何度か耳にしました。

最大2500時間分のラジオの録音ができて、
予約も20件までできます。
『ウィンディストリート』を火・水・木・金に分けて4件として、
私が録音している他の番組を合わせても、20件にはならないので充分です。
(いま使っているCD-MDポータブルシステムでは合計で4件までしか予約できません)

でも、「ラジオサーバーVJ-10」だと、
録音した音源を外出先で聴くツールがICレコーダーとなります。
いま、音楽も、録音したラジオも、外出先ではMDで聴いているので、
ツールが2種類になってしまうのは、煩雑です。
かといって、音楽のほうをICに転換するのも、かなり大変なような気がします(-_-)ウーン

悩みましたが、月曜日のうっかり録音は、やってしまっても10分間だけだし、
今回は、「ラジオサーバーVJ-10」の購入は見送ることにしました。
また機会があったらね~~~\(^ ^  )



なぜか観てしまうカレン・カーペンター関連番組
2007-04-20 00:00


さっき、22時から、『特急田中3号』を録画していたので、
同じ時間にNHK総合で放送された『カーペンターズ・スーパースターの栄光と孤独』を、
本放送で観てしまいました。途中からでしたが。

カレン・カーペンターの安定した歌唱力はすばらしいです。
リチャード・カーペンターの作曲・アレンジ・ピアノ演奏もすばらしいです。

カーペンターズの歌で、私がカラオケで20回以上歌ったことがあるのは、

『雨の日と月曜日は』
『イエスタデイ・ワンス・モア』
『All you get from love is a love song』
『The Rainbow Connection』
『スーパースター』
『TICKET TO RIDE』
『THIS MASQUERADE』
『トップ・オブ・ザ・ワールド』
『遥かなる影』
『PLEASE MR.POSTMAN』

くらいかと思うのですが(英語表記と日本語表記が混ざっていてすみません)、
さきほどの番組を観て、
『青春の輝き』という歌に感動しました。

こんど歌いたいです♪o(゚∇゚*o)



『第57回NHK紅白歌合戦』をビデオで観賞♪
2007-04-19 00:00

3.6ヶ月遅れぐらいでしょうか。2006年の『紅白』を録画したビデオを、昨日観終わりました。
2006年12月31日当日も生で観ましたが…、ビデオだと、音楽に集中できます。

w-inds.について。
2006年12月31日の時点では、橘慶太さんをどうにか認識できる程度で、
千葉涼平さんと緒方龍一さんの区別がつきませんでした。
まして、大勢のアーティストが同時に映ることの多い『紅白』で、
大勢の中からw-inds.のメンバーを見つけることはできませんでした。

しかし、3.6ヶ月後の現在は、それができるわけで。
白組の優勢を喜ぶお三方、
半井小絵さんから札幌と福岡のはつひので天気予報を教わるお三方^^
w-inds.のパフォーマンスも、当日よりも感動しました。

さて、新しい歌やアーティストとの出会いですが。

Aqua Timez『決意の朝に』
スガシカオ『Progress』
BONNIE PINK『A Perfect Sky』
スキマスイッチ『ボクノート』
aiko『瞳』
ポルノグラフィティ『ハネウマライダー』
DJ OZMA『アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士』
アンジェラ・アキ『HOME』
秋川雅史『千の風になって』
SMAP『ありがとう』


が、今回の『紅白』で初めて「いいな~」と感じた作品もしくは歌唱でした(^^)



Want ya / w-inds. (2)
2007-04-18 00:00




恋の始まりを表現した歌のようです。

『ハナムケ』をカラオケで歌うための音源としてレンタルしたときは、
カップリング曲は聴きもしないで返却しました。

その後、ラジオ番組『w-inds.のウィンディストリート』で流していて、私好みの曲だと分かりました。

アルバム『Journey』の中の『Top Secret』という歌と、アレンジが似ています。
(同じかたがアレンジしています)
歌詞の方向性も似ていますが、『Want ya』のほうが、
私にとって、より生きる気力を引き出される感じがする歌詞です。

聴いているとすごくワクワクする歌です。
まだうまく歌えませんが、
うまく歌えるようになれば、歌っても楽しい作品となることでしょう(*ё_ё*)きゅん・・



『魔法戦隊マジレンジャー』のここが好き*ネタバレあります (3)
2007-04-17 00:00

『特捜戦隊デカレンジャー』をあまりにも気に入った私は、
「次もおもしろいものを見せてくれるであろう」と期待して、
2005年2月、『魔法戦隊マジレンジャー』を観始めました。
実際おもしろかったです。

毎回、登場人物の勇気に応えて降臨する新しい呪文を覚えようとしたり、
「オレはマジだぜ~!」などと言ったりしていました。

また、エンディング・テーマ『呪文降臨~マジカル・フォース』が大好きです。
もちろんカラオケで20回以上歌いました。
オープニングテーマ『魔法戦隊マジレンジャー』も、
マンドラ坊やの『5人の魔法使い』も20回以上歌いました。
『5人の魔法使い』は、泣きそうになる歌です。
マンドラ坊やの「~ござりますですぅ」というしゃべりかたが、
私の心の中だけで流行った時期がありました。

サントラ盤を聴くと、本家(?)『ハリー・ポッター』シリーズのような
格調高い音楽で、素晴らしいと感じたことが印象に残っています。

ストーリーについて。
ウルザードの正体が分かった時、びっくりした私は、
脚本を書いた人の思うつぼだったかもしれません(^^;)

マジレンジャーの中では、みんな好きだけど、特にマジピンクが好きでした。
いつも元気だから。
マジイエローの(というより翼くんの)セリフまわしにも癒されていました。

いま私の部屋にはなぜか、マジイエローの人形があります^^



『w-inds.Ryuichi』続き*ネタバレあります
2007-04-16 00:00


写真集『w-inds.Ryuichi』の文章部分を読んで感動したということを、
きのう書きそびれました。

緒方龍一さんはお父様をとても尊敬しているそうです。
素晴らしいです。

また、ご両親に愛されて育ったので、自分の子供にも同じようにしたいそうです。
素晴らしいです。

お姉様が家事をやってくれることに感謝しているそうです。
素晴らしいです。

千葉涼平さんと橘慶太さんが良い影響を与えてくれることに感謝しているそうです。
素晴らしいです。

読んで、自分を振り返り、襟を正す気持ちになりました。

知り合って間もない相手に対しては気を使うけれど、
知り合って長い相手には、感謝の気持ちを表すことを省略しがちな自分。

他人が自分のために何かしてくれることを当然と思ってしまうのは、
もったいないですね。
感謝する機会を逃してしまうことになりますから。

日々もったいない生活を送る自分を反省、ですヾ(_ _*)



『w-inds.Ryuichi - 1st personal photobook』*ネタバレ少々あり
2007-04-15 00:00


先日、丸の内オアゾの丸善・丸の内本店に行く機会がありました。

以前にウィキペディアで、w-inds.の写真集が出版されていることを知ったので、
置いているかどうか、とりあえず確認しようと思いました。
出版年の古いものはもうないだろうとダメもとで見てみたのですが、なんと、
『w-inds.Keita』
『w-inds.Ryohei』
『w-inds.Ryuichi』
が、揃って棚にあったのです(もっと新しいものも、もちろんありました)。

あきらめ半分で探していたものを見つけた喜びに、



を買ってしまいました(〃∇〃)

なぜなのでしょう?緒方龍一さんの顔が好きです。


札幌時代の、千葉涼平さんといっしょに写っている、非常に若い顔の写真もありました。
その写真は千葉さんの写真集にも載っているのだろうなぁ(*^^*)



『特捜戦隊デカレンジャー』のここが好き*ネタバレあります (2)
2007-04-14 00:00

2004年の『特捜戦隊デカレンジャー』の途中(真ん中へん)から、
スーパー戦隊シリーズを観るようになりました。

宇宙警察地球署(この名前もステキ)の5人の刑事が、
デカブルー、デカグリーン、デカイエロー、デカピンク、そしてデカレッド。
ボスは宇宙人で犬系のルックスで剣の達人です。
そしてメカ担当が石野真子さんなのです。役名は白鳥スワン。白鳥スワンて。

途中から加わるもうひとりの刑事、デカブレイク。
デカブレイクの師匠はデカブライトという女性です。この人かっこいいです。

最初、デカレッドってステキ、と思っていたのですが(全員それぞれに良いのですが)、
終盤ではボスが最高でしたキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ボスのドギー・クルーガーは、普段は軍服を着た犬といったルックスなのですが、
デカマスターに変身すると、犬型サイボーグといったルックスになり、テカリ具合が初代アイボです。
そして剣の達人です。
ある回で、敵を100人斬りした時など(画面隅にカウンターが出ていました^^)、
まさに「地獄の番犬」「抱かれたい犬ナンバーワン」でした。

私は宇宙警察地球署の女子の制服が着たくて、コスプレのお店に探しに行ったこともあります。
見つけられませんでしたけど(((((((((((o_ _)o ドテッ

あと、身分証明書であり変身ツールであり通信機器でもあるSPDライセンス、
お菓子のおまけのペーパークラフトで、ずいぶん変身ポーズの練習をしたものです。
バンダイから出ている本物っぽいやつを入手したかったですが、
そう思いついた時には番組が終わっていて、
あっという間にグッズも市場から消えていました(´・ω・`)ショボーン



猫ひろし?!と思ったら (2)
2007-04-13 00:00


先日、近所を歩いていたら、自動販売機で猫ひろしが売られていました。

なぬ?!と二度見したら、これでした。



「梅よろし」。
思わず買ってしまいました(≧∇≦)

ペットボトル飲料としては珍しい、内容量400gです。

いま開封して飲んでみました。

梅特有の、さわやかな香りと酸味です^^

酢も入っているようです。

健康志向の人が飲むものなのかも(*゚ー゚)♪



ドラマ『のだめカンタービレ』最終回まで観ました*ネタバレあります
2007-04-12 00:00


2006年12月25日に録画した最終回を、昨日と今日でやっと観終わりました(´∀`)

ベートーヴェン交響曲第7番を演奏する演技をする役者さんたちを見て感動しました。

玉木宏さんは本当に指揮しているように見えました。

他の役者さんたちもみんな、素晴らしかったです。
「真澄ちゃん」、および、
「僕はこの大学で2番目に有名な…」というところでいつも倒されて、
名乗らせてもらえない「大河内 守」、ツボでした(^^)

今回のドラマは、現時点で17巻まで出ているまんがのうち、
9巻までのエピソードをドラマにしたのですね(・∀・)



まんがのほうは最新の17巻まで読みました。

できればドラマも続編を作ってほしいです。
まんがはまだ続いているし、
「のだめ」と「千秋」の成長を、気長に待つ楽しみがあります(´∀`)



『小泉今日子の半径100m』*ネタバレ少々あり (2)
2007-04-11 00:00




小泉今日子さんが30代最後の3年間に、雑誌に連載していたエッセイをまとめたものです。
小泉さんは文を書くだけでなく、写真も撮影しています。

以前に小泉さんがお書きになった『パンダのan・an』という本を、ずっと保存しています。
その本は、小泉さんが28歳から31歳の間、雑誌で連載していた、やはり写真つきエッセイです。

『パンダのan・an』では、1エッセイにつき写真は1枚で、
インスタントカメラ(ポラロイドですね)で撮ったものでした。
ポラの余白に、小泉さんが直筆のコメントを入れていらっしゃいました。

『小泉今日子の半径100m』では、おそらくデジカメを使っていると思われます。
1エッセイにつき写真は数枚あり、
編集段階で入ったと思われるキャプションは、やはり小泉さんの手書きのようです。
小泉さんの字はかわいくて読みやすいです。

『パンダのan・an』にも登場している、小泉さんの甥っ子さん・姪っ子さんも、
『小泉今日子の半径100m』に再登場しています。

隔世の感があります。

小泉さんにはこれからも、写真つきエッセイを書き続けていただきたいです。



『僕の歩く道』最終回は録画失敗*ネタバレあります
2007-04-10 00:00


『僕の歩く道』。最終回なのに、ビデオテープの残り時間を見誤って、
3分の1くらいしか録画できていませんでした<( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)>

しか~し!



すでにDVDが存在しています。
録画したビデオの視聴が数ヶ月単位で遅れていることが、
初めてケガの功名となりましたよヽ(゚ー゚*ヽ)(ノ*゚ー゚)ノわぁい
レンタルして、観ました。


「輝明」は、自転車レースの最中に鳥の「とび」に出会ったことを、
直接的には誰にも言いません。

最後のシーンでも、「輝明」と「都古ちゃん」は劇的に仲良くなったりせずに、
友達のままです。

「輝明」の成長も、まわりの人々の変化も、ゆっくりです。

もどかしいけれど、だからこそリアルです。
今までにないドラマを観ることができました|∀・).。oO(・・・)



温めなくても食べられます(^^)
2007-04-09 00:00




AJINOMOTOの梅がゆ。

好きで、ときどき食べています。梅がゆも、白がゆも('-'*)エヘ

パッケージをよく見ると、
「温めずにそのままでもお召し上がりいただけます」と書いてあります。

AJINOMOTOお客様相談センターに、
そういったお問い合わせが多数あったと推察いたします(´∀`)


別の会社の、ウインナーのパッケージでも、
同じような文言を見たことがあります(´∀`*)ウフフ




3月20日に切除した大腸ポリープの細胞検査結果
2007-04-08 00:00


要注意ですが良性の腫瘍でした(´∀`)

ポリープの細胞検査は5段階表示されますが、
「5段階の3(グループ3)」でした。

グループ1は100%完全な良性で、
グループ5は100%完全ながん、
グループ3はその中間らしいです。

去年切除したポリープもグループ3で、大きさも今回と同じ直径5mmでした。

もし5年間放置したら、
質的にはがん化するかもしれず、
大きさ的にも内視鏡で切除できないサイズになってしまうかもしれませんでした。
そうなると、切除する気なら入院して開腹手術となり、
体力的にも、時間的にも、経済的にも、
大きなダメージとなるところでした。

内視鏡で、日帰りで済んで、幸せです(´∀`*)



Flavor Of Life -Ballad Version- / 宇多田ヒカル
2007-04-07 00:00




この歌が主題歌になっていた
ドラマ『花より男子2(リターンズ)』を観ていなかった(録画もしていません)のですが、
情報番組『王様のブランチ』は本放送で見ることが多いし、ラジオでも何度もかかっていたし、
けっこうな回数を聴いているうちに、歌ってみたくなりました。

たぶん、歌詞の内容は、ドラマとシンクロしているのでしょうね。

今日初めて、自宅で予習して、カラオケに行って歌いましたが、
まともに歌えたのはサビ部分だけでした。
メロディーがたくさんあって、しかもありきたりのメロディーでないので、
20回歌ううちになんとか覚え切れるであろう、くらいな感じです。

「どうしたの?と急に聞かれると
 ううん、なんでもない
 さようならの後に消える笑顔
 私らしくない」

というところで泣きそうになりました。

泣きそうになる歌を、私は好きみたいです。



『w-inds.のウィンディストリート』日時変更 (2)
2007-04-06 00:00

私が初めて聴いた時は、日曜23:00~23:20に放送していたこのラジオ番組。
2006年10月からは、日曜20:30~21:00に放送していました。
そしてこのたび2007年4月、火曜~金曜の21:50~22:00の放送となりました。

週の合計放送時間が、20分→30分→40分と、長くなっていますよ+(0゚・∀・) +

さて、ラジオ録音用のCD-MDポータブルシステムにて、
タイマー録音の設定を変えなくては。

私が使っているのはこの型・この色です(^^)
       ↓


Σ(゚Д゚;)アラマッ
「月」「火」「水」「木」「金」「土」「日」「月~金」「月~土」「毎日」
しか、選択肢がないではありませんか。

しかたないので、「月~金」を選択しましたよ。

4月3日(火)よりこのタイマーで録音しています(まだ聴いていませんアハッ)。

4月9日(月)にはタイマーを解除しておかないと、何かが録音されてしまう。
うっかり録音しそうな私です(´・∀・` )アラマァ何が録れるのかな。



新人さんの季節(/・・) (/・・)
2007-04-05 00:00


4月2日に職場のエレベーターホールを通ったら、
同じようなスーツを着た元気な若い男子が10人くらい居ました。
誰かに先導されて、どこかに行く途中のようでした。

たぶん、入社式に来た新人さんです。

通ろうとする私に、慣れない空間の中で「あっすみません」と道をあけてくれる彼ら。
すれ違ったあとに気づきました∑(・∀・)

あれらの元気な新入社員がみな、浪人も留年もしていないなら、
千葉涼平さんと同学年なのだということに。


時を同じくして今週、2008年採用予定の学生さんの面接も、私のいる階で行われています。

面接待ち、もしくは面接後の学生さんたちを何度も目撃しながらも、
ニブい私は今日の夕方になって気がつきました∑(・∀・)

あれらの学生さんたちがみな、浪人も留年もしていないなら(もうおわかりですね)、
橘慶太さん・緒方龍一さんと同学年なのだということに。


そのような思考回路となっている、2007年の春。




春ドラマの選択(0゜▽゜)0
2007-04-04 00:00


また新しいクールがやって来ました。

『TV Bros.』の春ドラマ特集に載っている一覧を見て、
ぜひ観たいドラマに○、観てもいいドラマに△、興味のないドラマに×をつけました。

録画したビデオを観るのが、現在、3.5ヶ月遅れなので、
今回は心を鬼にして、○がついたドラマしか録らないぞ、
と自分に言い聞かせています( ̄~ ̄;) ウーン

○がついたドラマは2本だけでした。

『特急田中3号』
『帰ってきた時効警察』

『帰ってきた時効警察』は、
以前見ていた『時効警察』がおもしろくて大好きだったのです(0゜▽゜)0

『特急田中3号』は…、
長年観ている『タモリ倶楽部』の鉄道マニア企画の回はいつも私のツボなので、
このドラマもツボかも、と思いまして。


心を鬼に、この2本以外を録画しないように、
できるんでしょうか…(;・∀・)



w-inds.w-inds.tv
2007-04-03 00:00




DVDを買いました~(≧∇≦)

2005年に発売されたものです。
オフィシャルHPにおける動画配信をまとめたものだそうで、
デビューからのプロモーションビデオのメイキング、
ライブやイベントのオフステージ映像などが観られます。

長さ86分で、今のところ65分まで観ました。

私にとっては、初期w-inds.の名曲掘り出しDVDですが、
驚いたことが、と申しますか、
今さら気がついたことがひとつ。

橘さんて、ダンスのテクニックも非常にハイレベルだったんですね…ォオー!!(゚д゚屮)屮



制服 / 松田聖子 (2)
2007-04-02 00:00


おとといのヒトカラで、時間があまったので歌ってみました。
3月31日だったので、何か、年度末にふさわしい歌を歌いたいと思って。

高校を卒業して、好きだった男の子にもう会えなくなる、
卒業式というせつない瞬間を切り取った詞ですが。

「雨にぬれたメモには 東京での住所が… 握りしめて泣いたの
 そうこのままでいいの ただのクラスメイトだけで」
というところで泣きそうになります(もしくは実際に泣きます)。なぜなのでしょう?

埼玉県出身の私には、好きな人が高校卒業を機に東京へ行くなどということはなかったし、
「ただのクラスメイトでいい」などという「あきらめ」もありませんでした。

そんな私との違いが、泣ける原因かもしれません(それとメロディのすばらしさと)。

この歌の主人公の女子は、
高校を卒業して地元に残る自分と、
都会へ行ってしまう男の子が、
たとえ両思いになって遠距離恋愛をしたとしても、
その幸せが長続きしないであろうことを予測して、
将来の別れの苦痛をあらかじめ回避しているのです。

現実問題として、若者の遠距離恋愛は難しいだろうなぁ、と感じるにつけ、
この主人公の先見の明に、私の心が深いため息をつくのです。たぶん。




定期券をPASMOにしました♪ (2)
2007-04-01 00:00


1ヶ月ごとに定期乗車券を買っています。
毎月1日から月末までの定期です。
日にちがずれていくと予算をどうしていいか分からないので、
月末月初に電車に乗らないとしても、定期は必ず1日から月末の日付で買います。

先日、3月31日までの磁気定期券を持って、夜、最寄駅に行きました。

定期券の自動販売機に、自分の磁気定期券を入れました。

すると、継続定期券の種類を選ぶボタンが出現しました。
「磁気」と「IC」でした。

「IC」を選びました。

すると、今まで入っていたはずのデータ(氏名、生年月日、電話番号)を
あらためて入力しなければなりませんでしたし、
デポジットが500円必要でしたが、
IC定期券が出てきました。

「PASMO」とピンク色で書いてあります。
ピンク色が好きなのでうれしいです。


翌朝、「今日からPASMOだぁ~」と意識して、楽しみに家を出たところ、
私が駅に着く直前に事故があり、
振替輸送になっていました(((((((((((o_ _)o ドテッ