FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

「なんくるないさ」とは?
2007-01-31 00:00


プロゴルファーの宮里3きょうだいが「なんくるないさ~」と叫ぶCMがありますね。

関東出身である私は、
「なんくるないさ、何とかなるさ」というナレーションを聞いて、
「なんくるないさ」=(イコール)「何とかなるさという意味」なんだなと感じたのです。

しかしその後、
あの2つの言葉の羅列は、「同義」ではなく「順接」なのかも、つまり、
「なんくるないさ」がたとえば「何でもない(大したことではない)」という意味だとして、
「大したことはないさ」→(だから)「何とかなるさ」
ということなのかな(・_・?)とも思いつきました。

そこで、決着をつけるため、検索してみました。

すると、最初の解釈「何とかなるさ」で合っていたようです。

いくつかのサイトでは、正しい意味とあわせて、
私のとはまた別の誤解パターンが掲載されていました。

「伝える」って、意外と難しいですね(´∀`)




スポンサーサイト



『僕の歩く道』第1回を観ました。
2007-01-30 00:00


録画したビデオを観るのが3.5ヶ月遅れになってしまいました。

やっと秋ドラマが始まりました(^^;)

フジテレビの偉い人が、
自閉症についての正しい知識を広めようと思って制作したドラマ
(と私が勝手に思っている)
『僕の生きる道』です。

冒頭では、自分は主人公「輝明」に似ていると思って観ていました。
道を曲がる時は直角に曲がる、とか、
歩行者用信号が赤だけど車は来ないという状況で、周りの人たちが横断歩道を渡っていても、青になるまで待つとか。

でも最後では、主人公の幼なじみ「都古ちゃん」に感情移入していました。
「輝明」に対して、初めて怒りをぶつけてしまった「都古」。
でも怒りの言葉が涙といっしょに飛び出した途端に、
彼女の心を占めたのは、自己嫌悪だったことでしょう。
「輝明」が他人にとって不快なことを言ったり行ったりするのは、
脳の病気が原因であって、本人に悪気もなければ性格が悪いわけでもないと、
誰よりも分かっているのは自分なのに、と……。

正直、中盤まで、観るのを続けようか止めようか、と思っていたのですが、
最後、怒る「都古」を見て、
彼女が今後どう変化していくのか知りたくて、
「とりあえず第2回も観よう」
と思った私でした|-`).。oO(・・・)



♪おだやかムードでマフィア登場(メ▼▼)┏
2007-01-29 00:00


通信カラオケのバックの映像って、歌の内容とある程度合っていますよね。

洋楽を歌うと外国の景色が映るし、子供向けの歌を歌うと、子供や動物の映像だったりアニメだったり…。演歌だと着物の女性が日本酒を飲む図とか。

そこでですが。
おととい、カラオケ屋さんで「しあわせのランプ」を歌い始めたら、映像が変だったのです。
「しあわせのランプ」なのに、映像はどう見ても、マフィア同士の抗争なんです。

そのギャップがおもしろくて、歌いながら笑ってしまいました。

なぜ、このようなことが起こるのでしょう?(≧∇≦)
ご存知のかたは教えてください(←「秘密キッチの穴」ふう…)m(._.)m



松居さんもどき!?ヾ(・∀・;)
2007-01-28 00:00


きのう、カラオケ屋さんで歌っている時、壁の白いクロスに、茶色やグレーの汚れを見つけたんです。
茶色はたぶんコーヒーか何かの飛沫で、グレーはたぶん、家具などをぶつけた際に摩擦して色が移ったものだと思います。

きのう歌い始めた「summer visit」は前奏が78秒もあって、私は頭の隅で小節数(8小節を4回、プラス2小節)を数えながら、
「コーヒーの飛沫なら、濡れ布巾で簡単に取れる」
と思ってしまったのです。
手などを拭くのに使ったアルコール除菌ティッシュで、壁をこすってみました。

すると、茶色の汚れは取れました。

次にグレーの汚れにもチャレンジしてみました。
するとこちらはけっこう手強く、ゴシゴシこすって少し汚れが小さくなったという感じ。
しかも、汚れの周り部分が、こすった形にキレイになってしまい、
実はその一帯にヤニなどのうっすら汚れが広く分布していたことが判明。

かえって目立たせてしまったのか!?

こんな時、松居一代さんならどうするのでしょう?"□ヽ(・-・∬ふきふきふき
(松居さんは滞在先のホテルのお風呂などを、チェックイン前よりもキレイにしてチェックアウトするらしいですね…すばらしい)




summer visit / 華原朋美 (4)
2007-01-27 00:00


これも、『I BELIEVE』同様、2004年にヒトカラで20回歌った歌ですが。
『I BELIEVE』同様、また修行したくなったのです(*^^)

この歌に関しては、「音程がわからなくなる問題」はありません(^ー^*)
だから、「克服したい欲」ではなく、
ただ、この歌の世界観を楽しみたかったのです。

詞もメロディも明るい感じです。
もうすぐ夏で、
主人公の女性には恋人がいて、
恋人といっしょに過ごす楽しい夏を期待している、
そんな内容です。

この歌を初めて聴いた1996年ごろ、
間奏部分などを聴いていると、
本当に夏の感じがしたものです。

(余談ですが、松田聖子さんの『秘密の花園』なども、私にとっては夏を感じる歌です)

いま1月ですから、真逆ですが(^^;)

冬も好きです(∀`*ゞ)テヘッ



最近のマイブーム味噌汁
2007-01-26 00:00


以前にやる気を出して味噌汁を作った時に買った「白玉麩」の残りが賞味期限に近づいたΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
それが始まりでした。

この麩を使い切ってみせますわ!!作戦。

マグカップに、

麩…………………………………………………………適量
チューブのだし入り味噌…………………………………適量
ネギ(切った状態で冷凍食品として売られている物)……適量
水…………………………………………………………適量

を入れて、
電子レンジで2分!!


普通の味噌汁の味がしますよ~(゚д゚)ウマー




八神純子ディナーショー (2)
2007-01-25 00:00


私は八神純子さんが好きです。

八神純子さんはイギリス人男性と結婚してアメリカ合衆国にお住まいなのですが、
(「ここなら二人とも外国人だね」、だそうです)
夏休みと冬休みの時期に来日して、東京や名古屋でコンサートやディナーショーを行うのが習慣でした。
(9.11のテロ後は、この習慣はなくなりました)

私はいつも1人でコンサートに行っていました。

去年亡くなった父が、1回だけ、八神純子さんのディナーショーのチケットを2枚買ってくれて、2人で聴きに行ったことがあります。

私は八神さんの、ライブでもCDと変わらない正確な音程と、ドラゴンのような声量が誇らしかったので、ディナーショー終了後、父に、
「どうだった?」
と訊きました。

父は、何を考えているのか分からない平常心の顔で、
「どうってことないね」
と答えました。

期待はずれの答でしたが、父は率直な感想を述べたに過ぎなかったのでしょう。

父はニューオリンズのディープな場所まで一人でジャズを聴きに行くような人だったので、私とはまた違う音楽の好み、リスナーとしての歴史があり、
そのことに敬意を払うしかありませんでした(-∇-)




恋の門
2007-01-24 00:00


私は月刊『FEEL YOUNG』の読者です。

安野モヨコさんが連載していた『監督不行届(かんとくふゆきとどき)』が好きで、
単行本も買いました。

その中で、夫である庵野秀明監督といっしょに、『恋の門』という映画に出演したと書いてあったので、観たかったのです。旅館の主人と女将さんの役です+(0゚・∀・) +

DVDで観たら、おふたりは漫画のとおりだったのですが、
セイキ様(という役の人)が、『監督不行届』では本当にソックリに描かれていたことがわかり、爆笑でした。

映画(原作は漫画とのことですが)の主たるストーリーは、

石で漫画を描く自称芸術家の門(松田龍平)、
同人誌漫画家でコスプレイヤーの恋乃(酒井若菜)、
元売れっ子漫画家で現在は漫画バーのマスター毬藻田(松尾スズキ)、

という3人の三角関係とライバル関係が盛り上がるお話でした。


延滞料金を払ってDVDを返却して帰宅して何気なくテレビをつけたら、
『恋の門』を放送していました∑(・∀・)




しあわせのランプ / 玉置浩二 (1)
2007-01-23 00:00


番組名は忘れましたが、2~3年くらい前に1回だけテレビで観て、ひとめぼれした歌です。

歌詞が良かったのです。

「好きな人と居なさい」
私が覚えたのは、歌詞の中のこの部分だけでした。
タイトルは知りませんでした。

その後ずっと、レンタル屋さんで玉置さんのコーナーを見るたびに、ケースから歌詞カードを取り出して、この言葉の入っている歌を探しました。

そして先日、やっと見つけましたO(≧∇≦)O

この部分(冒頭部分と、エンディング部分でした)の正確な歌詞は、

「幸せになるために
生まれてきたんだから
好きな人といっしょにいなさい」

というものでした。

父親が娘に語っているような視点が新鮮だと感じます。
しかも娘への信頼にあふれた、あたたかい言葉です。
父から娘、ではなく、人生の先輩から後輩への言葉だとすれば、
さまざまなシチュエーションが考えられますが。


メロディは思ったより複雑で、今日の1回の予習とカラオケ店での4回の歌唱だけでは、
覚えられませんでした(^^;)
あと4回予習して、16回カラオケ店で歌うあいだに覚えます。



榮倉奈々さん、おそるべし(゚∀゚ノ)ノキャー (1)
2007-01-22 00:00


きのう、『スタ☆メン』のあと、テレビをそのままにして、洗面所で歯をみがいていました。

すると、『涙そうそう』を歌う、すばらしい歌声が…∑(°o°)

夏川りみさんが歌っているのか?いや、ちょっと違う…
いったい誰が歌っているの~?

(まさか、ゲストの、あのかわいいモデルさん?)
歌が終わらないうちにと、
歯みがきを中断して、テレビ前へ駆けつけました C= C= (((((( *≧∇)ノノノ

そのまさかでございました。

なんて素晴らしい歌唱。衝撃です。
夏川りみさんのモノマネでもなく、自分の歌唱をしていらっしゃいます。

何者?と思って榮倉奈々さんのお名前を検索してウィキペディアを拝見。

すると、モデルであり女優であり…
「特技は三味線、準師範の資格を持つほど。民謡名取り。」
と書いてあるではありませんか!

三味線にはそれほど反応しなかった私ですが…。
民謡名取りには驚きました。

「意外な人のすばらしい歌唱力」についてこれほど驚いたのは、
薬師丸ひろ子さんの『セーラー服と機関銃』が発売された時以来かもしれません。


榮倉さんは今のところ、歌のCDなどは出しておられないようです。
ぜひ出してほしいですね♪o(^0^o)




どうなる!?『発掘!あるある大辞典2』 (4)
2007-01-21 00:00

(『発掘!あるある大辞典2』の「2」は本当はローマ数字なのですが、機種依存文字だそうで出ないので、アラビア数字でご勘弁ください)

納豆のダイエット効果がテーマだった回で、データねつ造があったそうですが…

データをねつ造しなかったら、仮説が証明できず、その回が成り立たなかったのでしょうね。
週1回というペースで、健康や美容などの新しい情報を発表し続けるのは大変なことでしょう。

そこで思ったのですが。
面白く、役に立つ、新しい情報で番組作りが出来なかった際は、以前の回を再放送したら良いと思いますが、どうでしょう?
スポンサーが許してくれないですかね?
でも、ねつ造よりは良いのでは?

もしかして、猛省して、これっきり番組終了となるのでしょうか!?


今日は、21時台はおおむね、拡大版になった『スタ☆メン』を生で観ていました。
気になって(・∀・;)


録画担当のビデオデッキでは『華麗なる一族』をタイマー録画しました( ̄ー ̄)




♪お~お~きなの、ぽのふるどけい~
2007-01-20 00:00


TBSラジオの『火曜JUNK爆笑問題カーボーイ』という番組を聴取しています。
深夜の番組なので、録音で聴いています。

好きなコーナーのひとつに、替え歌のコーナーがあります。

現在は「私も卒業を歌ってみました」というコーナータイトルになっていると思います。

先日、Mr.Childrenの『しるし』の替え歌で、
「ダンカン ダンカン いろんな角度から 殿を見てきた...」
というのがあり、笑いました。

他にも「ダーリン ダーリン...」部分の替え歌は多く寄せられ、
ハガミ・メール職人の皆様が、桜井さんの作風にのっとった譜割りで作詞しておられるので笑えます。゚(*゚´∀`゚)゚ノ彡☆ギャハハ

今まででいちばん笑ったのが、
平井堅さんの『大きな古時計』の替え歌で、
「大木凡人と古田捕手、おじいさんが同じ~」
です(≧∇≦)

音としてピッタリなだけでなく、内容が事実だからですъ(゚Д゚)グッジョブ!!



早くも脱落2本目か!?
2007-01-19 00:00


『拝啓、父上様』に引き続き、『演歌の女王』も、第1回の録画ができませんでした。
その時、私は『アテンションプリーズスペシャル~洋子、ハワイに飛ぶ~』を録画していたのです。『演歌の女王』の他に、『世界・ふしぎ発見!ベルサイユ最後の王妃マリー・アントワネット』、『出没アド街ック天国品川・中延』、合計4番組からの厳選でございました。

だって、『アテンションプリーズ』が連ドラだったとき観てたんですもん(録画で)。真矢みきさん(が演じる教官)に影響を受けてたんですもん(時間差で)(;・∀・)

それでなくても、もともと土曜の21時は激戦区なのです。

前クールも、基本『たったひとつの恋』を録画しつつ、どうしても『アド街』がはずせない回の時は『アド街』を本放送で観たりしていましたヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ

こんな私を救うのは、テクノロジーですよね。
全番組を自動的に録画して、一定期間保存したのち、自動的に消去していくマシンがあると聞いたことがあります。

でも、そういったマシンを手にしたとしても、
きっと観るヒマない…_ノフ○ グッタリ
煩悩~~~




『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』読了(∋_∈)
2007-01-18 00:00


重くてハードな本を通勤電車で読むことは意外と大変ではなかったのです。

そして、きのう家で、迷いつつも、ラストスパートをかけてしまいました。

ゆうべ、いえ、けさ未明4時まで読んで、6時まで眠って、また読んで、7時ごろ読み終わりました。
そのあと仕事に行きました。
仕事中にイヤ~ンな感じの眠気が襲ってくることを恐れていましたが、大丈夫でした。
帰りの電車では座れたので、80%くらいの眠気でした( >▽)ゞ ふぁ~~


ダンブルドアLOVE!
ハーマイオニーLOVE!
ロンはニブ!(≧∇≦)
そしてハリーには、ひさびさにギュウウ!キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!
ア~ンド、ネビル君にもLOVE!゛ (゜・゜* ホレボレ

ストーリーは大変なことになってきました。
第6巻『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を早く読みたいです。

とはいうものの、第1巻から第4巻までは、本を読んだ後に必ず映画のDVDを観てきました。
その順番を守るとすれば、映画『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』が日本で劇場公開される2007年7月まで待たなければなりませぬ。

うぅ…_| ̄|○ il||li

どうなる!?今後!?




私が「ヒトカラー」である理由(*゚ー゚)
2007-01-17 00:00


「タカラ」って何だろうと思って検索して、「ヒトカラ」の対義語だとわかりました。
ウィキペディアの「ヒトカラ」の項に出ていたのです。
それで初めて「ヒトカラ」という言葉の説明を読みました。
あっヒトカラする人のことを「ヒトカラー」と呼ぶのだそうですね。

人々がヒトカラする「理由」として、いくつか挙げられていました。
1番目の「友達がいない」は自分に若干あてはまると思いました。

でもそれ以外の「理由」は、私にはあてはまりませんでした。

私にとってヒトカラは、タカラのための練習ではないです( ´ー`)y-~~
ヒトカラ自体が目的です。

歌うことが好きで、自分の歌を聴くのも好きなんです。
それと、練習して上手になることが快感です+(0゚・∀・) +

思えば、ヒトカラが習慣になる前は、練習スタジオで歌っていました。
ボーカルスクールの先生が作ってくれたオケで。


大勢でのカラオケは、自分の順番がなかなか来ないので、娯楽になりません。
接待とか業務上のおつきあいとか、そういった類のものになってしまいます。
2人~4人でならOKかなぁ…。
現実には、ヒトカラ以外のカラオケに行く機会は、年々減っています(^^;)




サソード優勝w(°o°)w
2007-01-16 00:00

『オールスター感謝祭06秋』の録画ビデオを、ようやく観終わりました。

赤坂5丁目ミニマラソンをいつも楽しく観るのですが、山本裕典(やまもと ゆうすけ)さんが走っているのを見てビックリ!!(゚д゚屮)屮
なぜならばこのかたは、仮面ライダーサソードだからO(≧∇≦)Oしかも優勝…すごい☆

(『仮面ライダーカブト』の中でいちばん好きなライダーは、仮面ライダーカブトですけれど)

『仮面ライダーカブト』は次回2007年1月21日の放送が最終回。
絶対に録画し忘れないようにしなくては!



健康診断の結果がキタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !! (2)
2007-01-15 00:00

抜粋してお伝えします|∀・).。oO(・・・)

A(異常なし)だったものФ
  ●BMI
  ●視力・聴力
  ●肝機能
  ●尿酸
  ●糖代謝
  ●腎尿路
  ●血算
  ●胸部X線
  ●子宮細胞診

B(基準値外だが問題なし)だったものޥ
  ●血圧←やっぱりね
  ●コレステロールと中性脂肪

D(経過観察が必要)だったものݤ
  ●心電図
  ●乳腺エコー


まとめ。
去年より良かったです。再検査にならなかった分…+(0゚・∀・) +



一年の計はBOOKにあり
2007-01-14 00:00


コード早見表が必要な事態となりました。

そういうものが掲載された本を持っていた記憶があったので、小さな住まいの中を、本がありそうなところ全部さがしてみましたが、目的の本が出てきません。
いつのまにか、処分してしまったのかも...。私、捨て上戸な人間なので。

そこで、近所の本屋さんに買いに行きました。

音楽のコーナーは小さいのですが、必要な本はそこにいてくれました。
『はじめての楽譜 読み方・書き方から作曲まで、楽しくマスター!』
さっそくレジへ。
前回ここで買い物をした時は長蛇の列でしたが、今回は列はなしV(^-^)
で、会計してくれた店員さんの胸のバッジの文字が、私の目を引いたのです。

「一年の計はBOOKにあり」

意味不明ながら、1月らしい気分を味わえました( ̄ー ̄)v



しるし / Mr.Children (4)
2007-01-13 00:00


Mr.Childrenの作品をちゃんと歌えるようになるには時間が必要です。

桜井和寿さんの作詞が独特だからです。

この歌で言うと、
「そのどれもが素晴らしくて」の「すば」を「sba」と発音して1音節としています。
他の作詞家は、「すば」は2音節と数えるのが一般的ですね。
他にも、「不安定な想いだけど」の「ふあん」を「fan」と発音して1音節としたり、
「愛してしまうと思うんだ」の「して」を「shte」、「しま」を「shma」と発音して1音節としていますし、
「埋めつくす」の「くす」を「kus」と発音して1音節としています。

さらに、「愛を思い知るんだ」の「をお」を力技で1音節としています。

そんなわけで、私のように学習して覚えようとすれば時間がかかりますし、
自然に何回も何回も耳から入って覚えてしまう場合も、
もっと単純な歌よりは時間がかかるはずなのです。

それが楽しいわけですがO(≧∇≦)O


この歌はドラマの主題歌だったようですが、私は観ていませんでした。
録画ビデオを観るのが3.3ヶ月遅れであれば、まだ観ていなくて当然ですが(^^;)
録画もしていません。
なぜなら、中学生という不自由な身分で妊娠して出産を目指したら、自分や関係者がどれだけ面倒なことになるか、放送スタート前から「想像疲れ」してしまったのですへ(-0-;へ)~~

歌自体は、ラジオで聴いたり、職場の近くの携帯ショップの前を通る時に聞いたり(1日中この歌を流していた時期があったのです)して気に入りました(´ー`)♪



ヒトカラと排尿 C= C=┌( ・_・)┘ →∥wc∥
2007-01-12 00:00


ヒトカラ時、排尿は困る問題の一つです。
というか、今、他に問題を思いつかないので、唯一の問題です。

私の場合、常に4曲先まで予約した状態で歌っていますので、尿意を感じると、本当は、カラオケの機械に一時停止してもらいたいんです。

でもできません。

ですので、ある1曲を歌い終わったところで、急いで行きます。

その曲のエンディング、採点(いつも採点してます)、次の曲のイントロ、
の間に戻れればOK( ^-^)∠※.。
もしくは、「スタート/歌い直し」ボタンが有効なうちに戻れれば。

おとといは負けました。
9階建てのカラオケ屋さんに行ったのですが。
私は7階で歌っていて、尿意を感じて、その曲が終わって、
7階のお手洗いに行ったら「男子」しかなくて、
6階に行ったら「女子」は「入ってます」、
5階の「女子」も「入ってます」、
4階の「女子」も「入ってます」、
やっと3階でホッとした次第です(´▽`)

そして7階まで階段で登りましたとさ。。ヘ(;^^)ノ

次の曲は始まっていて、「スタート/歌い直し」はもう無効でした(((((((((((o_ _)o ドテッ




拝啓、研修医 (・_・ゞ-☆
2007-01-11 00:00


『オールスター感謝祭06秋』の録画ビデオを観ながら晩ごはんを食べたところです。
アシカちゃんがスタジオから退場せず、 島田紳助さんが困っているところです。

リアルタイム今現在ナウ(by藤臣柊子さん)のわが家のビデオデッキ(録画用)は、
21時台のドラマ『エラいところに嫁いでしまった!』をタイマー録画中。

そして、22時台のドラマですが、
フジテレビで『拝啓、父上様』、TBSで『きらきら研修医』と、
重なっておりました(o_△_)oゴロン

検討の末、『きらきら研修医』を録画することにしました_ψ(‥ )


でもいずれにしろ、
第1回は21時台も22時台も拡大版で、完璧には録画できないのでち"(ノ_・、)"




瞳 / aiko (3)
2007-01-10 00:00


2006年12月31日の『紅白歌合戦』で出会った歌、第1弾です!

生放送でこの歌を聴いて、感動して泣きました。

で、今日、カラオケで歌いながら泣く、というか泣いて歌えなくなる事態を予測していました。
w-inds.の『十六夜の月』を歌うと、時折そういう事態になるんです。
あと、the brilliant greenについては、私が歌える全曲、そういう事態になりがちです。

しかーし┐(  ̄ー ̄)┌

今日初めて歌った『瞳』、譜割りが複雑であたふた、詞とメロディに感動する段階になりませんでした。自分に原因があります(*_*)ゝ

20回歌ううちに、きちんと歌えるようになることを期待しましょう。


あ、私はaikoさんと、顔の系統が同じなので、親近感もあるのです(*^ ^* )V



ビンラディン
2007-01-09 00:00


先日、ビンラディン氏が私に会いに来る夢を見ました。

会いに来た目的は不明ですが、すぐに去って行きました。

そのあとすぐ、警察?みたいな人たちが来て、ビンラディン氏の行方を訊いて、慌てて追いかけて行きました。

私はなぜか大学生で、キャンパスに居ました。

ビンラディン氏と会った時は一人だったのですが、その後、同級生が何人か登校して、階段教室の最前列で授業開始を待ちました。
階段教室は、なぜか野外にありました。つまり屋根がありませんでした。

とっても寒いのに、朝の7時前から席を取る私たち。

ええ、確かに私は、階段教室の最前列に陣取るようなキャラだったですが…。

7時前って何? ビンラディンって何?(ーΩー;) ウゥーン



冬ドラマ(観るのは春!?)(^^;) (2)
2007-01-08 00:00


『TV Bros.』という雑誌を必ず買っています。

3ヶ月に1度の行事、新ドラマ選びでございます。

いつも、『TV Bros.』の新ドラマの特集ページを見て、ぜひ観たいドラマに○、観てもいいドラマに△、興味のないドラマに×印をつけます。

すると今回は○はひとつ、『特命係長 只野仁』だけでした。

△はたくさんあって、
『大河ドラマ 風林火山』
『浅草ふくまる旅館』
『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』
『ハケンの品格』
『エラいところに嫁いでしまった!』
『きらきら研修医』
『拝啓、父上様』
『演歌の女王』
『華麗なる一族』
『今週、妻が浮気します』
『松本清張 わるいやつら』
『キッパリ!』

(゜▽゜;) ウソ~こんなに?ムリムリ。

私は基本的にテレビは録画して観るのですが、現在、観るのが3.3ヶ月遅れ。
こんなに遅れていなかった頃は、興味のあるドラマは全部、第1回は必ず録画して、それを観て、続きを録画するか決めていました。

でも現在の状況では、第1回を観られるのは今クール終了後です。
録画しておいて、第2回以降まったく観ないドラマが出現しそうです(汗)

現に今日すでに、『浅草ふくまる旅館』と『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』の第1回を録画してしまいました(((((((((((o_ _)o ドテッ




父と信号~(・。・。)(。・。・)~
2007-01-07 00:00


去年亡くなった父は、優秀な運転手でしたが、
晩年は、歩行者としても、安全第一でした。

横断歩道に着いた時に、歩行者用信号が青なら渡らない、という人でした。

「青で渡り始めると、渡っている途中で点滅になってしまうかもしれないから。
その場で待って、点滅になって、赤になって、また青になった途端に渡る」
と言っていました。

つまり、横断歩道に着いた時は、青でも点滅でも赤でも、必ず止まることになります(*゜∇゜)


そんなことを今朝、モスバーガーを買いに行くために、点滅する青信号を渡りながら、思い出しました(^^;)



アイ・ライク・ショパン / ガゼボ (1)
2007-01-06 00:00

(英語表記)I LIKE CHOPIN / GAZEBO

カラオケで歌いたくて、何年か音源を探し続けていた歌です。
レンタルが無理なら通販で買おうと思っていましたが、見つけました。レンタルでO(≧∇≦)O

1984年にヒットしていた歌です。
当時私は、洋楽にはあまり興味がありませんでした。
身近な女の子たちには「英語だけど歌詞がカンタン」と受けていました。

で、今日初めて聞き込んで、カラオケで歌ってみたわけですが。

私御用達のカラオケ機種では、どうも変ですL(・o・)」

一部分のコードが明らかに違っています。

違和感を覚えつつ、くじけない私は、それでも歌います。

「英語なのにカンタン」の前評判(いつのだ!?)通り、譜割りには苦労しませんv( ̄∇ ̄)v


あ、思ったのですが。
冬ソナのテーマの作曲あるいは編曲者のかたは、「アイ・ライク・ショパン」の影響を受けているような気がします(* ¨)(* ・・)(¨ *)(・・ *)ウンウン




伊東美咲さん2連発\(*^▽^*)/
2007-01-05 00:00


基本的にテレビは本放送でなく、録画で観る私。

(『レコ大』と『紅白』は生で観ましたが、『紅白』は録画もしたので、後日またジックリ観ます(°・°* ジー)

諸般の事情により、録画したビデオを観るのがだいぶ遅れていまして、とうとう3.3ヶ月くらい遅れてしまっている状況です☆

で、ドラマ『サプリ』最終回と、『電車男DELUXE 最後の聖戦』を立て続けに観ました。

伊東美咲さん、きれいですねσ(゜-^*)

キャラクターとしては、藤井ミナミのほうが感情移入できるけれど、ストーリーに感動したのは『電車男…』のほうでした。
電車とエルメスの幸せを、登場人物たちといっしょに、泣きながら応援してしまいました(;_・)



で、『のだめカンタービレ』(他)がまるまる、これからですo(^▽^楽)o



DJ OZMA騒動
2007-01-04 00:00


大みそかの『NHK紅白歌合戦』で、DJ OZMAのバックダンサーが服を脱いで「トップレス」状態になったとき、私には「本物」に見えました。
「小さい胸だな」とは思いましたけど。

同時に今までの人生経験が「NHKがこんな演出をするわけがない」という声も発していました。

しかし前年、仮面ライダー響鬼や、ゴリエちゃんが登場したときも「まさかNHKが…」(*°ρ°)
と思った経緯があったので、とりあえず自分の目で見たものを信じていました。

アナウンサーの謝罪を見て、はじめて、「本物じゃなかったのね」と認識した次第です。


ボディスーツ、よく出来てます( ̄  ̄!)



I BELIEVE / 華原朋美 (2)
2007-01-03 00:00


厳密には「今日の私の新曲」ではありません。
2004年にヒトカラしています( ^0^)θ~♪

先日たまたま歌ってみたら、満足の行く歌唱ができなかったので、
再び修行したくなったのです。

しかし今日、歌ってみて、自分の致命的な欠点を思い出しました。
それは、2番のアタマとか、間奏を挟んで再び歌い出す時の音程がわからない(ことがある)、ということです。

小室 哲哉さんの作品に限ってなのです。何故だろう(・ ・;))。。

以前、鈴木あみさんの「BE TOGETHER」という歌を20回歌って、とうとう2番のアタマの音程がわからないままでした。

あれ?「I BELIEVE」を以前やった時には、その点どうだったっけ?(*゜∇゜)

………


さあ今回は、音程がわかるようになるのか!?ヽヽ(≧▽≦)// キャー



愛の讃歌 / エディット・ピアフ (2)
2007-01-02 00:00

(フランス語表記)HYMNE A L,AMOUR / EDITH PIAF
                          ↑*このカンマは、本当はアポストロフィです。

私御用達のカラオケ機種において、エディット・ピアフコンプリート大作戦最終章でございます。
(オオゲサな)

この歌は、HEIWAというパチンコ・パチスロ機製造メーカーのCMソングに使われていますね。
シマウマとライオンが抱きあう、アレです(/^-^(^ ^*)/


けっこう、字あまり字たらずがあって、1度の予習では譜割りを覚えられませんでした。


課題と決めた歌については、ヒトカラで20回歌うことにしています。
1度のヒトカラで、5つの課題曲を4回ずつ歌います。つまり5度で卒業です。
AAAABBBBCCCCDDDDEEEEという順で歌うと、同じ歌を繰り返していることが隣の部屋の人にバレバレで恥ずかしいので、ABCDEABCDEABCDEABCDEという順で歌います。

ABCDEが4巡するわけですが、第1巡から第4巡まで、それぞれ目標があります。
1巡目は、「ウラ声で」「腹筋を使って」歌います。
2巡目は、「ウラ声で」「腹筋を使って」「口を大きく動かして」歌います。
3巡目は、「ウラ声で」「腹筋を使って」「口を大きく動かして」「リズムに気をつけて」歌います。
4巡目は、「地声と感情を解禁して」自由に歌います。

しかし、外国語の歌となると、譜割りを追いかけるのでいっぱいいっぱいで、目標も何もあったもんじゃなかったりします…(*/∇\*) キャ


ちなみに1度のヒトカラは通常2時間ですが、
そのための予習と歌詞カード作りで計約1時間半、かけています( ̄ー+ ̄)キラーン