FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

漫画『その女、ジルバ』全5巻を読みました。
2019-12-13 23:50


























有間しのぶさんの漫画『その女、ジルバ』全5巻を読みました。

月1巻のペースで、電子書籍で。




40歳で倉庫勤務の「新(あらた)」。
仕事は思い通りにいかず
結婚することもできず。
ある日、高齢バーの求人募集をみて、
人生を変えるために二足のわらじを履く決意をする。





高齢バーのマスターやママ、ホステス達ひとりひとりに物語があります。

そして、故人である初代ママ「ジルバ」は
「新」と同じ福島出身で、
幼いころにブラジルに移住し、
第二次大戦直後に日本に帰ってきた人物だったのです。

「ジルバ」の物語を
少しずつ知っていく「新」。



読者の私も
「新」といっしょに、
近過去のリアルに引き込まれていくのです。




とても面白かったので
皆様におすすめします。












スポンサーサイト



漫画『その女、ジルバ』第1巻と第2巻を読みました。
2019-08-18 23:50






















月に1冊だけ電子書籍で漫画を買っていいことにしていて
『その女、ジルバ』の第1巻を買いました。

というつもりだったのですが、
間違って第2巻も買ってしまいました。

「間違って注文した」ボタンを複数回押しましたがキャンセルできませんでした\(^o^)/
わーい、と思って読みました。

自分で支払うわけですがwwww




タイトルは『その男ゾルバ』へのリスペクトですよね。

『その男ゾルバ』の内容を知りませんが。




「アララ(本名はあらた)」は40歳独身女。
かつてはスーパーマーケットで接客をしていたが
35歳の時に倉庫勤務となり、
恋人にも去られ、
孤独な人生を送っていた。

ある日
「ホステス募集 40歳以上」の貼り紙を見て
高齢スナックのホステスのバイトを始める。

そこで出会った高齢のホステスやマスター、
また、すでに故人である初代ママ「ジルバ」の人生に触れて
「アララ」の生活は生き生きと輝いてゆく。





いやー面白い!

主人公がもう
酸いも甘いもまったく知らないわけではない年齢で
読んでいて安心感があるのと
登場人物ひとりひとりの物語が濃いです。




ただ、
物語スタートから1年以上経っても
主人公の年齢が40歳のままなのが気になって
3巻以降を読むのをやめようかな、
と思ったのですが
すでに完結していて5巻で終わるらしいので
(というかすでに5巻まで発売済です)
ぜんぶ読むかもしれません。












【ヒカキンアニメ】第1話 誕生!どろぼうヒカキン【グラサン泥ボーヒカキン】のなぞのみりょく※ネタバレ
2019-08-14 23:32






全世界209名(昨日のアクセス数)の読者の皆様こんばんは。

アニメでは『伝説巨神イデオン』と『新世紀エヴァンゲリオン』と『美少女戦士セーラームーン』を好きな修羅笛の鍵です。
あ、『ユーリ!!! on ICE』も好きです♪




このたび、
『ヒカキンアニメ グラサン泥ボーヒカキン』
が始まりました。

YouTuberのヒカキンさんが
たぶん企画して主演するアニメです。

HikakinTVで配信です。

不定期で、ヒカキンさんは月3回の配信を目指しているとの事です。




アニメを制作しているのは
プロのアニメーターさんだと思います。




ハチくんとか最新のHikakinTVのオープニングとも違う絵柄です。









第一話がこちら。











ヒカキンさんの飼い猫「まるお」と「もふこ」らしい生き物もいます。

3人ともメガネです♪




ヒカキンさんがいつものソファーでまるおともふことともに地下に降りていくシーンで
私は
超能力ファミリー サンダーマン』を思い出しました。




ヒカキンさんが美術館で天井から
糸1本で黄金のサングラスの展示場所へ降りてくるところでは
もちろん『ミッション:インポッシブル』を思い出しました。




名作のリスペクトが
私が思いつくだけでも2つ^^




なぜかふしぎなみりょくがあり
すでに7回くらい観てしまいました♪

エンディングもステキです♪












漫画『リバーサイド・ネイキッドブレッド』を読みました。
2019-07-12 23:10

















全世界211名(昨日のアクセス数)の読者の皆様こんばんは\(^o^)/

有間しのぶさんと同学年の修羅笛の鍵です。




かつて『モンキー・パトロール』が私の愛読書でした♡




『モンキー・パトロール』の外伝かな?
と思って購入した『リバーサイド・ネイキッドブレッド』ですが
別の作品でした。

でも、超おもしろかったです。

それぞれの人物に
楽しいことと楽しくないことが同時進行していたり
過去を描いたり
未来を描いたり
とても立体的です。月並みな言い方ですが。

パン屋さんが舞台なので
この作品を読んだらパンを食べたくなる人は多いと思います。




どの人物もステキですが
私は「真文」をとくに好きです。









ところで私はスマホのKindleで読んだのですが
家で購入したのに
Wi-Fiのないお外でダウンロードするという暴挙をまたやってしまい
ギガの無駄遣いをしたと思います。。。












漫画『私たちは繁殖している18』を読みました。
2019-05-10 23:49

















全世界283名(昨日のアクセス数)の読者の皆様こんばんは\(^o^)/

すとまんが』の続きを待っていた修羅笛の鍵です。




今回の『私たちは繁殖している18』に
『すとまんが』の続きの内容が描かれています。




続きを知ることができて満足です。




あと、
『私たちは繁殖している17』と比べると
内田春菊さんがおだやかになっている感じでうれしかったです。




『私たちは繁殖している』は
内田春菊さんの
出産・育児漫画です。


とはいっても、もう、
一番若いお子さんも高校生くらいです。




相変わらず家事にマメだし、
新しいことにチャレンジしているし
尊敬します。




そして今回も
息子①さんはほとんど出てきません/(^o^)\残念。




それはそうと、
内田さんの
直腸がんの主治医「ヤマダ先生」がステキなんですけど
ちょっと前に
内田さんが人工肛門を説明する、NHKの番組に
「ヤマダ先生」ご本人がVTR出演していました。

漫画とそっくりでした^^