FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『クソ野郎と美しき世界』を観ました。
2020-03-01 23:50

















映画『クソ野郎と美しき世界』が
Amazonプライム会員は無料で観られるようになったので、
観ました。




稲垣吾郎さんがピアニストの役を
香取慎吾さんが香取慎吾さんの役を
草なぎ剛さんが元暴力団員の役を
やってました。

香取慎吾さんだけ本人役なのが興味深い。


それと、
草なぎさんは暴力団員の役が板についてる!
ことにビックリしました。

確かに前にもやってたけど
ご本人の素とはまったく違うのに
なんかすばらしい。




お三方それぞれを主人公とした短編3本と
その3つのおはなしが融合する短編1本。




3つの世界どれも
非日常的ですばらしい。




あと、
尾野崎、
いいっすね。




あと、
この映画で稲垣吾郎さん(たち)が歌う
『地球最後の日』
をすごく好きです。

カラオケで歌いたいです。

JOYSOUNDにはないみたい。
でもDAMにはあった\(^o^)/












スポンサーサイト



映画『翔んで埼玉』を観ました※ネタバレ
2020-02-27 23:50






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

映画『翔んで埼玉』公式ガイドブック [ 魔夜峰央 ]
価格:1628円(税込、送料無料) (2020/3/2時点)












2020年2月8日(土)に放送された
映画『翔んで埼玉』を
録画で、観ました。




私は東京生まれで埼玉育ち、
社会人になってわりとすぐに東京に住み、
48歳で北海道札幌市に移住しました。




映画の中では
東京がヒエラルキーの圧倒的上位にあり
埼玉は圧倒的下位にあります(笑)

そして
千葉県と底辺争いをしていました(笑)




熊谷は暑いですよ。うん。
夏は暑くて、冬は寒いです。




二階堂ふみさんが都知事の息子役、
GACKTさんが、東京都民として生活しているが実は埼玉出身者の役でした。

おふたりともステキでした。




埼玉には特段の観光地がないが
買い物の環境が整っていて生活はしやすい、
これを日本全国に広げる「日本の埼玉化」
に成功するふたり。


つまり、
全国に似たようなショッピングモールや
全国展開のチェーン店があり
どの地方都市も似たような感じになっているのは
埼玉が陰でおしすすめてきた「埼玉化」だという内容に
納得してしまう私(・∀・)




まあ、
原作者のかたにとってはすべてが冗談だと思われます♪










映画『天気の子』を観ました※ネタバレかも。
2020-01-17 23:58









これは、鉄道系YouTuberスーツさんが『天気の子』を観た感想の動画。









全世界230名(昨日のアクセス数)の読者の皆様こんばんは\(^o^)/

『君の名は。』を観て、宿命に縛られないストーリーに新鮮さを覚えた修羅笛の鍵です。




上に張り付けたスーツさんの動画を観てから
私も観たかった『天気の子』を
観ることができましたー\(^o^)/




乗り物がたくさん出てくることを確認しました!

登場人物の一人が入院している病院がJR病院であることを確認しました!




ストーリーはやはり、
宿命に縛られない系と私は感じました。

それを、この監督さんの個性と感じました。




あと、
場面のほとんどが首都圏なので
首都圏に住んでいる人にとっては聖地巡礼がしやすい映画だと思いました。

おのおのの場所の描写がリアルなので楽しいです。

田端とか、
私の生活圏だったところが出て来てキュンとします。




始めのほうで、山手線が高架を普通に走っていましたが、
ストーリーが進むと
低地は水没してしまい、
同じ山手線の高架が出て来て
電車が走っていませんでした。

その時だけ走っていなかったのか
山手線全体が廃止になってしまったのかは謎です。
でも高架じゃない場所もあるので
たぶん一部は水没して、
廃止になったんじゃないかな。

で、江戸時代みたいに
船が交通手段になっていますΣ(・ω・ノ)ノ!興味深いです。




エンドロールを見て、
各登場人物の声優さんがわかったので
もう一回観たいと思っています。

地上波で放送される時か、
Amazonプライムで解禁になった時か、
いつか。。。












映画『記憶にございません!』を観ました※ネタバレ
2019-10-19 23:50

















映画『記憶にございません!』を
札幌シネマフロンティアで、
2019年10月19日(土)に観ました。




「黒田啓介(中井貴一)」は
支持率の低い内閣の総理大臣。
投石が額に当たり、
子ども時代以外のことをすべて忘れてしまう。






頭脳明晰で若干腹黒い秘書をディーン・フジオカさんが
まっとうな秘書を小池栄子さんが演じています。




悪徳総理大臣だった「黒田」が
記憶喪失をきっかけにして
まっとうな政治家に生まれ変わる物語でした。


おもしろかった。




感想としては、
木村佳乃さんが合衆国大統領の役で
英語力をいかんなく発揮していてすばらしかったです。

大統領を演じるにあたって
『相棒』の「片山雛子元議員」役も糧になったのだろうなあ、と思います。




あと、
「黒田」の息子役で濱田龍臣さんが出ています。
2010年の大河ドラマで福山雅治さんの、
というか坂本龍馬の子ども時代を演じて
「はーはーうーえー(泣)」
って言ってた人です。
(私これ一生言うきっと)




あと、
「夜のニュースキャスター」という
濃いメイクの人が出ていて
「黒田」を毎回こき下ろすのですが、
この人を演じていたのが有働由美子さんでしたΣ(・ω・ノ)ノ!
エンドロールでビックリ。




あと、
ROLLYさんが「黒田」の妻の兄の役で出ていたのですが
ギターを弾くシーンがあり
すばらしかったです。









あと、
「黒田」が悪い総理から良い総理になったとき
「消費税は下げられる。法人税をちょっと上げれば」
と言っていました。

れいわ新選組(肉球)じゃん!!
と思いました。











映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』を観ました※ネタバレ
2019-09-08 23:50

















2019年9月7日(土)に
札幌シネマフロンティアで
映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』を観ました。




観る前、
この物語の舞台は上海だと思っていました。

予告編で観たさまざまなアクションや爆破シーンも
舞台は上海だと思っていました。

でも違いました。

ほとんどの舞台は日本でした。




連ドラの最後で上海へ転勤したはるたん。

上海勤務のあと
香港勤務となり
それから日本に帰ってきます。




香港のシーンで
「壁走り」をしています。

田中圭さんの身体能力、本当にすばらしい(*ノωノ)




あと、
劇場版で新しく出てくる主要登場人物が2人います。

「狸穴迅(まみあな じん)(沢村一樹)」と
「山田正義(やまだ ジャスティス)(志尊淳)」

この二人が
「春田創一(はるた そういち)(田中圭)」
「牧凌太(まき りょうた)(林遣都)」
「黒澤武蔵(くろさわ むさし)(吉田鋼太郎)」
の三角関係に加わって五角関係になるのだと思っていました。

しかし観終わってみると違いました(・∀・)




「ジャスティス」って名前
キラキラネームだと思いますが
本人が開き直っている、というか意に介していないので
魅力的です。









私が観た回の次の回が「応援上映」でした。

翌日ネットで知りましたが
たいそうな盛り上がりだったそうです。

いいな(*ノωノ)

でもチケット購入時には
応援上映の回はすでに売り切れでしたwwww




「はるたん」が「牧」に愛を告白するセリフが
ドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』と似ていると思いました。

トルストイの言葉「幸福な家庭は似ているが 不幸な家庭はそれぞれに不幸である」
のように
究極の愛の形は似ているのかもしれません(*ノωノ)









あ、
あと、
会長の娘「薫子(ゆいP)」がよかったです。










あ、あと、
私の観た回は
字幕がついていました。

最初は外国が舞台だからついているのかな、
と思ったのですが
セリフが日本語になり
はるたんが帰国してもずっとついていました\(^o^)/

これは、
後で調べると聴覚障害者のかたに配慮した回だったらしいのですが
私(聴覚障害者ではない)はふだん、
日本語のドラマもすべて
字幕があれば字幕を出して観ているので
とてもラクでした\(^o^)/