FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

父の部屋には抗がん剤(錠剤)がたくさんありました。
2019-03-08 21:28






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

IKEA(イケア) INDIRA ベッドカバー ダークブルー 30191767
価格:2980円(税込、送料無料) (2019/3/8時点)



画像はイメージです。









全世界208名(昨日のアクセス数)の読者の皆様こんばんは\(^o^)/

2006年に父を亡くした修羅笛の鍵です。




昨日のブログを書いていて思い出しました。

父の死因も大腸がんでした。享年72歳。

ステージ4で発覚して手術して亡くなるまで、1年ちょっとでした。




父は人付き合いの達人でした。私から見ると。




手術後、
大腸がんの主治医が
錠剤の抗がん剤を処方してくれていました。

その抗がん剤は
20%の人にしか効かないが
ほぼ100%の人に副作用が出る
と主治医が言いました。





私は父に
抗がん剤を断ることを勧めました。




抗がん剤治療をしたい主治医と
抗がん剤治療に反対する私に挟まれた父は
とくに困るでもなく
「お付き合いだから、薬はもらっておくよ」
と私に言いました。




そして毎回の通院で、
薬をもらっていました。




薬にお金を出して
控えめに服用していました、
というか
ある時から全く服用していなかったと思いますが
処方を受けて薬局で薬を買い続けていました。




なので、
父の部屋には
薬が増え続けました。




医師に対して素直なので
医師には気に入られている患者でした。




いい意味で老獪です( ̄▽ ̄)








もし今後
私が同じ立場になっても
薬を買うだけ買って服用しない
という選択肢を取ることは困難だと思われます。












スポンサーサイト

扇風機の壊れ方が増しました。
2018-10-04 23:12






20181004用・扇風機


20181004用・日付









全世界157名(昨日のアクセス数)の読者の皆様こんばんは\(^o^)/

扇風機を2台持っている修羅笛の鍵です。




札幌では扇風機が1台もない世帯も多いようなのですが
私は東京から来たので
東京から持ってきました。

(東京の住まいにはエアコンもありました)




(・ω・)で今
古いほうの1台の壊れ方がひどくなってきました。

これは、30年前に父が購入したものです。




札幌に来た5年前の時点ですでに
首振り機能は壊れていたし
タイマーも壊れていました。

札幌に来たあと
羽根にヒビが入ったので養生テープで補修しています。




そしてこのたび、
私がぶつかって扇風機が横転した時に
カバーが外れて
複数回施行したのですが
取付できません(`・ω・´)ゞ

今まで何度も(掃除のために)
つけたり外したりしていたのに。

私が老化して
つけ方を忘れた可能性もあります。

物理的に壊れて
はまらなくなった可能性もあります。




今回は
いよいよ処分か。。。
と思っています。









もう1台の縦型の扇風機(2011年購入)も
最近とつぜん風力が落ちて驚いたところですΣ(・ω・ノ)ノ!









まあ、
今が夏でなくてよかったです。












「効果のある人は20%、でも副作用はほぼ100%の人に出ます。」
2018-02-20 23:50






私の父は2005年に大腸がんがわかって手術し
2006年に亡くなりました。




ステージⅣでしたが
手術後は
経口の抗がん剤を処方されていました。




処方されるときに、
「この薬は弱い薬です。
効果のある人は20%、でも副作用はほぼ100%の人に出ます。」
と言われ
「なぬー?!」
と思った私ですが
医師にはとくに抗議をしませんでした。
(父には、「抗がん剤の処方をやめてくださいって言えば?」とは言いました)

父も
服用するかどうかはともかく
薬の処方を受け入れました。
で薬局で薬を購入していました。
これは、医師とのおつきあいを円滑に
というか
若い主治医が処方してくれる薬を
購入してあげようという親心的なもの?だったのかなとも思います。




その後、父の
転移したがん細胞が小さくなったりすることは
とくになかったように記憶しています。




言っておきますが医師は大真面目だった印象です。
ベストを尽くして治療するのだ、
という気合みたいなものを感じました。

すごくいい人だった印象です。




でも、
日本の医師は
抗がん剤を、
「副作用は100%あります」
と言いつつも当然のように処方するのです。

もしご本人ががんになったらどのような判断をするのだろう、
とは考えてみたり。




私は肉体的苦痛を何よりも苦手としているので
病気の治療は対症療法中心
つまり、がんになったら緩和ケア中心に受けたいです。












私の亡くなった父も、職を辞そうとして慰留されたことがあるそうです。
2016-07-09 23:50








画像はイメージです。









私の父は
高校を卒業後、
ある会社に勤めました。

5年間働き、
自分に向いていないと思い、
「辞めたい」と言ったそうです。

すると上司から
「あと1年働け。それでも気が変わっていなかったら辞めろ」
と言われたそうです。

父はその後、1年働き、その会社を辞めました。




私は
今年6月末で契約期間が終了するはずだった会社で
辞めると言って引き留められ
12月末まで契約更新となりました。

契約更新してから
「しまった。残りの人生のうち半年間を
 向いてない仕事に充ててしまった」
と後悔しました。




以前のブログにも書いたように
ストレスが原因で体調不良が起きているので
ストレスの元である今の仕事をやめれば解決します。

あるいは、
私が仕事に慣れて、
仕事がストレスでなくなれば解決します。

仕事自体は、私にとって理想の仕事です。
問題は、
業務内容の理解と記憶が出来ないことです。

丁寧に教えてもらっても理解できないことはあるし
理解できる人には
理解できない人がなぜ理解できないのか分からない
と西原理恵子さんも言っておられます。

私は
自分に向いていないところで勝負してしまっているのです。




時間をかけてお酒が飲めるようになったように
ただ毎日出勤していれば解決するのか。

たしかにこの2年4カ月で
わかるようになったこともあります。
少ないですが。




どんな選択も
100%悪い結果を招くわけではありません。

少なくとも今回私は
私を慰留する役を任された上司の顔を立てました。

そして
思いがけず半年、契約を伸ばしてしまったことが
別の素晴らしい仕事と出会う機会を
私に与えるかもしれません。




ともかく
2016年いっぱいは綱渡りをします。
途中で綱から落ちたら(また体調不良で働けなくなったら)
その時点で終了となって
次に行きます。

過去のブログを読むと
自分自身がブレブレなのが分かります。

2016年7月3日のブログでは
「次回この件での記事更新は奇跡が止まった時に」
と書いていますが
ブレブレなので書きましたwwww












私の父は歌の世界から引退しました。(笑)
2016-04-03 23:50






大木伸夫/涙の酒 【CD】

大木伸夫/涙の酒 【CD】
価格:2,228円(税込、送料別)


父の「持ち歌」のひとつ。









全国119名の読者の皆様こんばんは\(^o^)/




私はヒトカラマニアですが、
私の亡くなった父はヒトカラではなく
もっぱら
他人がいるカラオケスナックで歌っていました。




人々から「うまい」と言われていました。

父自身も、自信を持っていたようです。




父は
プロの歌手が年をとるなどして歌唱力が衰えたのをテレビで見ると
「下手になったら引退するべきだ」
と言っていました。

私はそれに対して
(昔からのファンの人は、その歌手をずっと見守っていたいのだから
ニーズがあるなら出てもいいのでは…?)
と思っていました。

それはそれとして。




父は自分にも厳しかったのです。
(私には厳しくなかった)

父は70歳前後の時、
「歌が下手になったので引退する」
と言いました。

そして、
実際に二度と、カラオケを歌いませんでしたw(°o°)w









父を尊敬していますが
私はずっとヒトカラを続けたいと思っています。

おばあさんになっても。