FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

オトナの土ドラ『#コールドゲーム』第1話を観ました。
2021-06-06 23:50









画像はイメージです。









全世界287名の読者の皆様こんばんは\(^o^)/

雪国に住んでいる修羅笛の鍵です。




2021年6月6日(5日深夜)に放送された
オトナの土ドラ『#コールドゲーム』第1話が
私のAQUOSレコーダーのドラ丸機能で録れていたので、
録画で、観ました。

(この文章を書いているのは実は6月15日なので、第2話もすでに観ました)




ウィキペディアによると、
隕石衝突の影響でマイナス45℃、極寒の氷河期に突入した地球を舞台にしたサバイバルストーリー。




避難所第七支部と呼ばれる小学校の校舎に避難していて
政府の救助を待っている人々のおはなしです。

1人者と家族では
家族のほうが有利なしくみになっています。

主人公は4人家族に属する「木村祥子(きむら しょうこ)〈44〉(羽田美智子)(はだ みちこ)」。
その夫は「木村隆(きむら たかし)〈50〉(やす)(ずん)」
息子は「木村大輝(きむら だいき)〈22〉(結木滉星)(ゆうき こうせい)
娘は「木村陽菜(きむら ひな)〈17〉(久間田琳加)(くまだ りんか)」。

校舎の別棟に政治家の「如月雄一郎(きさらぎ ゆういちろう)〈50〉(中村俊介)(なかむら しゅんすけ)」が
「支部長」という地位で存在しており
その秘書「小橋(和田琢磨)(わだ たくま)」とともに
避難所第七支部を取り仕切っています。




ところが、
「祥子」たち4人家族は
「家族ノート」というのを作っていて
そこに経歴を書いて確認しあっていて
どうも本物の家族ではないらしいのです。



そして
「祥子」は妙に堂々としていて、頭がよさそうです。









この設定、キャスト、
隕石家族』と似ているなあ、
と思ったら
同じ脚本家さん、同じプロデューサーさんの作品のようです。




「祥子」が本当は何者なのか知りたくて
第2話も観たし、
第3話も観ます。









あ!
あと主題歌『帰り花のオリオン』を
作詞作曲した人が粗品さん
歌っているのがファーストサマーウイカさん
なので驚きました。












スポンサーサイト



海外ドラマ『ファースト・デイ わたしはハナ!』第1話を観ました。
2021-06-04 23:50






全世界237名の読者の皆様ごきげんよう\(^o^)/

連ドラ大好き修羅笛の鍵です。




2021年6月4日にNHK Eテレで放送された
ファースト・デイ わたしはハナ!』第1話が
私のAQUOSレコーダーのドラ丸機能で録れていたので
録画で、観ました。




冒頭、
花柄のワンピースにセミロングの髪の子が
お母さんに付き添われて中学校入学の面接に臨む様子が描かれます。

面接で入学許可を告げられます。
学校の偉い人が
「登録名は 法律上のトーマスですが 日常的な書類は すべて ハナです。」
と言います。

女の子にしか見えない「ハナ」ですが
産まれた時の肉体的な性別は男の子だったのです。




小学校の時は「トーマス」として、
「イザベラ」たちにいじめられていましたが
誰も自分を知らない中学校で
「ハナ」は新しい生活を始めます。




女の子の友達もできました。




しかし。。。




なんと
別の中学に行ったはずの「イザベラ」が
「ハナ」と同じ中学に転校してきてしまいます!




実は「イザベラ」も
何らかの問題を抱えているようです。




いつバラされるかと
「イザベラ」におびえる「ハナ」。




他にも問題はあります。









この「ハナ」の役を演じているイーヴィー・マクドナルドさんという俳優さんは
ご本人も、肉体的には男性として生まれたが、心が女性だそうです。
LGBTのTということらしいです。

また、
「ハナ」の日本語吹き替えをしている井手上 漠(いでがみ ばく)さんも
肉体的には男性として生まれた人ですが、女装していて、声も女性の声で
心が男性なのか女性なのか、恋愛対象が男性なのか女性なのか、わからない人だそうです。
LGBTQのQらしいです。

Qという概念を改めて認識しました。




「ハナ」はいくつもの問題を乗り越えて
自分らしく楽しい中学生活を送れるのか
目が離せない
という気持ちになったので
第2話も観たし、
第3話も観ます。









[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

井手上漠フォトエッセイ normal? [ 井手上 漠 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2021/6/14時点)



井手上漠さん。












ドラマ『シェフは名探偵』第1話を観ました。
2021-06-02 23:50








画像はイメージです。









全世界239名の読者の皆様こんばんは\(^o^)/

フレンチをカジュアルに楽しみたい修羅笛の鍵です←




ドラマ『シェフは名探偵』第1話が
私のAQUOSレコーダーのドラ丸機能で録れていたので
録画で、観ました。




西島秀俊さんがフレンチレストランのシェフで
料理の腕だけでなく、記憶力と観察力がすさまじくて
お客さんのお困りごとを名探偵のように解決してしまいます。

第1話では、
退職日のサラリーマン(濱田岳)がこのお店のギャルソン(ウエイター)として
雇われる様子が描かれました。





Heaven? 〜ご苦楽レストラン〜』を思い出しました。
あれはおもしろかった。
これもおもしろいに違いない。
『Heaven? 〜ご苦楽レストラン〜』は青春群像劇的なコメディだったけど
『シェフは名探偵』は心理ドラマ、推理ドラマ的な面白さなのだろうなと思います。




そして濱田岳さんがひとつの仕事を失って転職するところが
インハンド』と共通しているなと思いました。




あと、
ドラマを観るだけで
フレンチレストランの事情通になった気になれる効果もあります^^




第1話がおもしろかったので、
第2話も観ます。












ドラマParavi『理想のオトコ』最終話まで観ました※ネタバレ
2021-05-27 23:50






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

理想のオトコ(5) (KCデラックス) [ チカ ]
価格:748円(税込、送料無料) (2021/6/9時点)



原作まんが。









全世界167名の読者の皆様こんばんは\(^o^)/

美容師の母をもつ修羅笛の鍵です。




『理想のオトコ』
終わっちゃいました。




主人公の美容師(雇われ店長)「燈子(とうこ)(蓮佛美沙子)(れんぶつ みさこ)」
を想う2人のオトコ。
漫画家の「ミツヤス(安藤政信)(あんどう まさのぶ)」と
「燈子」の高校時代の同級生「圭悟(けいご)(味方良介)(みかた りょうすけ)」。

「燈子」はこの2人の間で心が揺れます。

「ミツヤス」は創作中は他のものが目に入らなくなってしまうので
「燈子」は放置されてしまい
そんな時に「圭吾」が頼りになったりしてしまうんですが
「燈子」の恋の対象は「ミツヤス」だという困った事態。。。

しかし
「ミツヤス先生に幸せにしてもらうんじゃなくて、私がミツヤス先生を幸せにするのだ」
という発想の転換があって
ハッピーエンドになりました。

あと、
最終回ではそれまでの伏線が回収されて
「ミツヤス先生」と「燈子」に不思議な縁があったことも判明しました( ;∀;)




「燈子」の親友「茉莉沙(まりさ)(藤井美菜)(ふじい みな)」のキャリアウーマンぶりや
離婚のエピソードも
丁寧に描かれていて好きでした。




あと、
「ミツヤス先生」のアシスタント「最賀(さいが)くん(平井亜門)(ひらい あもん)」を大好きです。

漫画家とアシスタント、という上下関係にもかかわらず
「ミツヤス先生」を適切に指導する場面が何度もあったからです^^












ドラマ『珈琲いかがでしょう』最終話まで観ました。
2021-05-25 23:50




















全世界234名の読者の皆様こんばんは\(^o^)/

コーヒーの香りを好きな修羅笛の鍵です(飲むと体調不良になるけど、香りを嗅ぐだけなら大丈夫)。



それはそれとして、
連続ドラマ『珈琲いかがでしょう』を
最終話まで、録画で、観ました。




回を重ねるごとに
おだやかな移動珈琲店主「青山(中村倫也)(なかむら ともや)」の
驚きの過去が明らかになります。
彼を追うガラの悪い男「ぺい(磯村 勇斗)(いそむら はやと)」の、「青山」との関係も。

「青山」のコーヒーのファンである「垣根さん(がきねさん)(夏帆)」も
初回にガッツリでて
しばらく出番がありませんでしたが、
元バリスタチャンピオン「モタエ(光浦靖子)のコーヒー教室で「青山」と再会。
そのあとのストーリーにずっと関わりました。




すばらしいドラマでした。




いろんなエピソードを通して
登場人物の描写が細やかになされていました。

また、コーヒーを飲める人なら
毎回、ドラマを視聴するたびに、コーヒーを飲みたくなったに違いありません。




特に印象に残ったのは第3話。
滝藤賢一(たきとう けんいち)さんがトランスジェンダーの
スマックのママ「アケミ」役なのですが
滝藤さんの女装は本当に似合っていたし
架空の人物であるこのママを
何て魅力的な人なんだろう、と思いました。

それと、
ママと絡む過去の「青山」、現在の「青山」もステキでした。