FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

書籍『ネット依存症』を読みました。
2019-08-22 23:50






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ネット依存症 (PHP新書) [ 樋口進 ]
価格:820円(税込、送料無料) (2019/8/25時点)












『ネット依存症』という本を
電子書籍で読みました。




ちょっと前までの自分が
毎日8時間くらいYouTubeを観ていて
他の事を犠牲にしていたので
何とかしなければ、と思ったからです。

ほかに
ツイッターに長時間つかまっている時もあります。

あーあと
テレビを録画したものを延々観ている時もあります。




とはいえ
勝間和代さんの
「しくみを作れば解決する」
という言葉を思い出して
しくみを作ってみたら
少し改善しました。

テレビはおやすみタイマーで強制的に消して
そのあともうつけないことして
今のところ成功しています。

そのあとは本当は歯を磨いて寝る、
なのですが
食事が終わっていなければ
食事が終わるまでは
パソコンでYouTubeを観ます^^

ツイッターを思いのほか長時間やってしまうことに対しての改善策は
今のところ見つかっていません。




『ネット依存症』という本では
ネット依存を治療している病院が
日本に少なくとも1か所あるということがわかりました。

そして
ネット依存の治療の研究が最も進んでいる国は韓国だ
ということもわかりました。

ゲームセンターでオンラインゲームを長時間していた人が亡くなった事件をきっかけに
韓国は進歩したようです。




本の内容は教養になっただけでしたが
今後も自分なりに思いついたことをやっていこうと思います。












スポンサーサイト



書籍『鈍感力』を読みました。
2019-08-16 23:50






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鈍感力 (集英社文庫) [ 渡辺淳一 ]
価格:432円(税込、送料無料) (2019/8/17時点)












渡辺淳一さんの著書『鈍感力』を
電子書籍で読みました。




2007年に出版されて、有名になった本です。




私は今の職場で生き残りたいので
対人関係のストレスに強くなりたいと思って読みました。




参考になりました。




心のことだけでなく
肉体的な鈍感力の良い例として
女性の出産について書かれた所が印象的でした。

出産は非常に痛いのですが
女性は「もう一人産みたい」と思える所が
男性の渡辺さんから見ると鈍感だなあ(いい意味で)と思われるそうです。




この本とは無関係ですが
アン・ルイスさんは出産の痛みを忘れなかったようです。

痛かったからもう産まない、
といって
本当に第二子以降を産まなかった、
と私は記憶しています。











画像はイメージです。










書籍『Never Let Me Go』を読み終わりました。
2019-08-11 23:24

















全世界212名(昨日のアクセス数)の読者の皆様こんばんは。

英検3級の修羅笛の鍵です。




カズオ・イシグロさんの『わたしを離さないで』を日本語で読んでから
3年経ってしまいました。




日本語で読んだ後、
『Never Let Me Go』
つまり同じ作品の英語版を読み始めて
3年かけて、やっと読み終わりました。




ストーリーを知っているので
わからない単語がたくさんあっても何とかなりました。




カズオ・イシグロさんの言葉遣いは平易らしくて
外国人にも読みやすい英語らしいです。




「carer」というのが「介護する人」という意味だ、
というのを覚えました←




あと、
終盤のクライマックスで
エミリー先生とマダムがキャシーとトミーに語った内容は
だいたいわかった気がしました。









次は、
日本語で読んでいない
『My Sister's Keeper』を読もうと思って買いました(電子書籍)。

映画『私の中のあなた』の原作本です。

映画を観ましたが
原作の小説はエンディングが違う、
というのは知っています。

どのように違うのかも、
あらすじは知っています。




何とかなるかな?

でも訴訟の話なので
法律用語とか出てきちゃうかな。

でもKindleだったら、わからない単語を長押しすれば辞書が出てきて意味がわかるので
何とかなるでしょう。

勝間和代さんが
英語の本を読むコツは
ぜんぶの単語を理解しようとせず
何度もくりかえし出てくる単語で意味の分からないものだけ調べるとよい
そうすれば読書のテンポを保てる、
というようなことをおっしゃっていたような気がします(・∀・)












書籍『札幌いいね!』を63%読みました。
2019-07-21 23:20

















全世界200名(昨日のアクセス数)の読者の皆様こんばんは。

2013年9月に、東京都台東区から北海道札幌市に移住した修羅笛の鍵です。




今日は父の命日でした。




何か父にまつわることをして過ごそうと思って、お休みを取りました。
(申請しないと土日祝はたいてい出勤になります)

参院選の投票にも、今日、行きました。




私の父は、
自分の住んでいる地域に詳しかったです。

とくに、終の棲家とした浅草に詳しく、
浅草生まれの人と語り合っても
「君は浅草小学校(出身)? 田原小学校?」
と訊かれるほど詳しかったらしいです。


ちなみに父が1999年に浅草に1DKのマンションを買ってそこに7年住み、
父が2006年に亡くなった後、私が7年住みました。

その7年間は
選挙の投票場所は田原小学校でした。




さて今日、
私は、父のように
自分の住んでいる地域に詳しくなろうと思い
『札幌いいね!』
という本を買いました。電子書籍で。




で、現時点までに63%読みました。




今まで6年近く札幌に住んでいるので
すでに知っていたこと、
知らなかったこと、
なんとなく知っていたけれど確信のなかったことなど
いろいろあります。




とくに
「ちょす」
という言葉の意味が
よりハッキリとわかりましたwwww




皆様もぜひ!












書籍『脳はあきらめない! 生涯健康脳で生きる 48の習慣』を読みました。
2019-01-06 21:30

















全世界224名(昨日のアクセス数)の読者の皆様こんばんは\(^o^)/

最近とても忘れっぽい修羅笛の鍵です。




思いついたことを0.5秒後くらいに忘れます(・ω・)

仕事で電話に出て
「〇〇株式会社〇〇支社の〇〇です」
と言われたときに
入力しきれなくて(短期記憶がダメで)もう一度言っていただいたり
いただかなかったりしています←




で、
忘れっぽい脳というものを何とかしなきゃと思っているのか
瀧靖之さんという方の著書
『脳はあきらめない! 生涯健康脳で生きる 48の習慣』
という本を、
電子書籍で読みました。




すると
スポーツを始めるのに適した時期(脳にとって)
第二言語を習得するのに適した時期
等があって
若い時は楽にものを覚えられるのだということがわかりました。




だからといって
年を取ったら第二言語の習得は不可能かというと
そうではなくて
訓練することによって習得は可能とのこと。
ただし若い時に覚えるのとは
労力が格段の差ですが(・ω・)




あとやっぱり
睡眠が大事なんだってことを
再確認しました。









「可塑性」
って言葉を
好きになりました(*ノωノ)